Microsoft EdgeでAdobe Flash Playerを有効/無効にする方法

動画を再生させるソフトとして最も有名なのがAdobe Flash Playerだよね。

ただし、最近ではFlash Playerの需要がどんどん減ってきているみたい。現に、Flash Playerがなくても動画の視聴が出来るサイトが増えて来ているし。

その1番の原因として考えられるのがセキュリティ上の問題だね。最近になってFlash Playerの脆弱性が注目されるようになり、被害もどんどん拡大してきてるみたいだね。

ウェブサイトを見るだけでウイルスに感染したり・・・。こんなことが実際に起きたら目も当てられないよね。

Flash Playerが原因であれば、Flash Playerをインストールしないか、ブラウザの機能でFlash Playerの機能を無効にすることによって完全に防ぐことが出来る。必要な時だけ有効、必要のない時は無効。そん感じで上手くやりくりしていけると良いね。

この記事では、Microsoft EdgeでAdobe Flash Playerを有効、無効にする方法を詳しく紹介していくよ。


SPONSORED LINK

Microsoft EdgeでAdobe Flash Playerを有効、無効にする方法

まずは、スタートメニューからタスクバーから『Micorosoft Edge』の起動させよう。

Micorosoft Edgeを起動させたら、ブラウザ画面右上にある『…』をクリックしよう。

…をクリックしてメニューを展開させたら、1番下にある『設定』をクリックして欲しい。

設定をクリックしたら、ページを1番下までスクロールさせて詳細設定の項目にある『詳細設定を表示』をクリックしよう。

詳細設定の画面を表示させたら『Adobe Flash Playerを使う』をオンからオフに切り替えよう。これでFlash Playerの機能を無効にすることが出来る。

逆にFlash Playerを有効にしたい場合は、オフからオンに切り替えよう。デフォルトでは有効になってるから有効にしたい場合は弄る必要がないね。

SPONSORED LINK

Flash Playerを無効にしても見れる動画と見れない動画

Flash Playerを無効にしても、YouTubeの動画は問題なく視聴することが出来る。YouTubeの動画はFlash Playerが必要ないんだよね。

国内最大級の動画サイトとして知られているニコニコ動画をMicorosoft Edgeで視聴するには、Flash Playerをインストールしている状態で『Adobe Flash Playerを使う』をオン(有効)にしていないと視聴することが出来ない。

上の画像を分かるけど、Adobe Flash Playerを有効にしないとプレーヤーすら表示させることが表示出来ないんだよね。

ニコニコ動画に関しては、動画の視聴も生放送の視聴も同様で、視聴するにはFlash Playerが必ず必要になるからね。

SPONSORED LINK

最後に

今でもFlash Playerを使っている人は多い・・・というかほとんどの人が使ってると思うけど、ウイルスに感染するリスクがあると考えると正直使いたくなくなってくるよね。でも、ニコニコ動画を見てる人にとってはまだまだ手離せないソフトになりそう。

ウイルスに感染するかも。と思っても実際に感染するまでその怖さって分からないものだからね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。