ニコ生コメントビューア(NCV)の使い方(ダウンロード、読み上げの設定方法など)

今回は、ニコニコ生放送の視聴に必須とも言えるコメント取得ツールNiconamaCommentViewer(ニコ生コメントビューア)の使い方(ダウンロード&インストール方法、コメント読み上げの設定方法、起動しない時の対処法など)を一通り紹介していくね。


SPONSORED LINK

ダウンロード&インストール方法

ダウンロード方法はとても簡単。ニコ生コメントビューアには、インストーラ版とzip版が存在している。

導入は簡単だけど、後々面倒になるzip版より、すぐにアンインストール出来るインストーラ版の方が便利だと思う。ということで、ここではインストーラー版の導入方法を解説していくよ。

まずは『ニコ生コメントビューア』にアクセスしよう。

2017-01-21_17h23_48

アクセスしたら、左サイドバーの『ダウンロード』の項目にある『a161(インストーラー版)』をクリックしよう。過去のバージョンもあるけど、基本的には最新版をダウンロードしよう。

2017-01-21_17h26_45

ダウンロードページにアクセスしたら『ダウンロード』のボタンをクリックしよう。

2017-01-21_17h28_54

ダウンロードが終わったら『NCV_Setup_161.exe』のファイルをダブルクリック。

2017-01-21_17h30_55

ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら『はい』を選択しよう。

2017-01-21_17h32_40

セットアップウィザードの画面が表示されたら『次へ』を選択しよう。

2017-01-21_17h34_08

インストールフォルダーの選択画面に進んだら『次へ』を選択しよう。参照からインストール先を変更することが出来るけど、変更する必要はないからね。

2017-01-21_17h37_01

インストールの確認画面に進んだら『次へ』をクリックしよう。

2017-01-21_17h38_24

2~3秒程度でインストールが終わるから、終わったら『閉じる』をクリックしてね。

2017-01-21_17h40_38

ニコ生コメントビューアは、インストールが完了してもデスクトップにアイコンが生成されない。

Windows10を使っているのであれば、スタートメニューにある『最近追加されたもの』の中にニコ生コメントビューアが追加されていると思う。

これを次回からすぐに使えるように、右クリックから『その他』→『タスクバーにピン留めする』とクリックして、タスクバーにアイコンを追加しておこう。

SPONSORED LINK

起動しない場合の対処法

エラーメッセージが表示されるなど、上手く起動しない場合はいくつかの原因が考えられるよ。まずは以下の3点を確認しておこう。

  • zipファイルの中身は全て同一のフォルダーに解凍されているか
  • NET Framework 4.0 Fullset Versionはインストールされているか
  • α155以降なら2015 ランタイムコンポーネント (x86)がインストールされているか

以上の3点を試してもダメな場合は、.NET Frameworkを再インストールするか、ダウンロードしたzipファイルがブロックされていないか確認してみよう。

zipファイルを右クリックから『プロパティ』→『全般』からブロックされているかどうか確認することが出来るよ。

また、zip版をダウンロードしている人の場合は、インストーラー版をで試してみるとかね。インストーラー版なら、フォルダーの中身が勝手に移動するとかまずありえないことだしな。

SPONSORED LINK

初期設定をしよう

インストールしたら初期設定も完了させておこう。まずはニコ生コメントビューアを起動させてね。

2017-01-21_17h49_14

起動するとメイン画面と『クッキー取得先の選択』の画面の2つが表示される。

ここでは、クッキー取得先の選択の画面にある『ブラウザのクッキーを取得する』のドロップダウンボックスをクリックして、現在ニコニコ動画にログインしているブラウザを選択しよう。

初期設定では『IE系(IE、Tridentエンジン使用ブラウザ)』になっているけど、この他にも以下の項目から選択可能だよ。

  • Microsoft Edge
  • Firefox|Geckoエンジン使用ブラウザ
  • Google Chrome|webkit/Blink使用ブラウザ
  • Chromium
  • ChromePlus(CoolNovo)
  • Opera(9~12)
  • Opera(15以降)
  • Safari
  • Sleipnir3以降(webkit/Blink)
補足

Sleipnir、Donut、LunascapeなどTridentエンジンを使用している場合は『IE系』。Geckoエンジンを使用しているブラウザの場合は『Firefox』。WebKitまたはBlinkのエンジンを使用しているブラウザの場合は『Chrome』をそれそれ選択する。

2017-01-21_18h06_23

ここまで終われば、左上にある入力欄に放送番号を入力して『青色のアイコン』をクリックするだけで、コメントの取得が出来るようになっている。

放送番号はユーザー放送なら『lv』。チャンネル放送なら『ch』『co』から始まるものだね。

SPONSORED LINK

基本的な使い方

初期設定が終わったところで、今度は基本的な使い方を紹介していくよ。

2017-01-21_18h36_15

まずは、自分が座っている席以外を見る方法。

これはニコ生コメントビューアの一番下にある『ア』『A』『B』『C』のボタンをクリックするだけ。アはアリーナ。Aは立ち見Aだね。公式のコメント欄では、自分以外の席は見ることが出来ないから、この機能は凄くありがたい。

立ち見席に誰もいない場合でも、そのコミュニティ(チャンネル)で解放されている席はいつでも選択することが出来るからね。

2017-01-21_18h42_31

次に『情報』の列を見て欲しい。ここではコメントした人がどこの国から書き込んだのか、一般会員なのか、プレミアム会員なのか、放送配信者なのかなど、その人の情報を細かく確認することが出来るよ。

2017-01-21_18h48_27

上の画像だとPがプレミアム会員、空白の場合は一般会員、主は放送配信者だね。大体はこの3つで構成されているから、これ以外のアイコンがあるとかなり目立つ。

アメリカの国旗とか外国の国旗を見つけると、この人海外からわざわざ見てくれてるんだ。とか生主だと感動しちゃうよね。

2017-01-21_19h09_41
2017-01-21_18h50_57

 

コメ番をクリックすると、その人のコメントを一覧で見ることが出来る。気になる人がいたら、こういう使い方も良いかもしれないね。

 

2017-01-21_18h59_35
2017-01-21_18h57_27

 

気になるコメントがあったら、右クリックから『このユーザーの個別設定を追加/編集する』をクリックしてみよう。

ここからその人のニックネーム(デフォルトではニックネームは設定されていない)や色を決めることが出来る。

また、設定をコミュニティに関連付けたり、コメント読み上げ対象から外すことも出来るよ。右クリックから『このユーザーの個別設定を削除』で設定した内容を簡単に削除出来る。

 

2017-01-21_19h12_02
2017-01-21_19h12_31

 

この他にも『設定』→『オプション』から細かく設定を変えることが出来る。

一般設定では、NCVの更新チェックの有無、来場者数の自動更新、@コテハンの自動登録、生IDコメントのユーザー名を自動取得、全部屋のコメントを同時表示など、クリック1つで切り替えが出来る。

コメント表示設定では、生ID、184ID、アリーナコメ、立ち見コメなどの色を自由に決めることが出来る。最初から綺麗に設定されているからこれはわざわざ変える必要はないと思う。

 

2017-01-21_19h14_00
2017-01-21_19h13_20

 

コメント書き込み設定では、自分の名前を付けたり、184コメントで書き込むかどうか、コミュニティごとに細かく設定することが出来る。読み上げ設定については次の見出しで紹介していくね。

SPONSORED LINK

コメントの読み上げを設定する方法

コメントの読み上げがされていない放送で、画面をいちいち見るのが面倒だからコメントの読み上げを自分で設定したい!って人もいると思う。

俺は棒読みちゃんは邪魔!という考えだから、いつもは読み上げを使っていないんだけど、ここでは読み上げを設定する方法を解説していくよ。

まず、ニコ生コメントビューアが対応している読み上げツールは『SofTalk』『棒読みちゃん』の2種類。まあ、ほとんどの生主は棒読みちゃんを利用しているよね。

ということで、まずは『こちら』にアクセスして棒読みちゃんをダウンロードしていこう。

2017-01-21_19h28_00

アクセスして、ページを少しスクロールしたら『ダウンロード(β版)棒読みちゃん…(以下略』のボタンをクリックしよう。

2017-01-21_19h32_42

次に『BouyomiChan_0_1_11…』をクリックしよう。これで棒読みちゃんをダウンロードすることが出来るよ。ダウンロードが終わったら『Lhaplus』などの解凍ソフトを使ってファイルを解凍してね。

2017-01-21_19h36_47

解凍が終わったら『BouyomiChan_0_1_11_0_Beta16』のフォルダーを開き『BouyomiChan.exe』のファイルをダブルクリックしよう。

2017-01-21_19h39_07

続いて『この機能をダウンロードしてインストールする』をクリック。必要なファイルをダウンロードしています。というメッセージが表示されたら、終わるまで暫く待機しよう。(結構時間かかる)

2017-01-21_19h45_30

次の機能のインストールに成功しました。と表示されればOK。

続いてニコ生コメントビューアを起動し『設定』→『オプション』→『読み上げ設定』とクリックしていこう。

2017-01-21_19h47_49

読み上げ設定を開いたら『コメント読み上げを使用する』にチェックマークを入れてから『棒読みちゃん』を選択し『…』をクリックして棒読みちゃんの場所を指定しよう。

2017-01-21_19h52_51

次に『BouyomiChan.exe』のファイルを選択し『開く』をクリックしよう。

2017-01-21_19h55_45

ここまで終わったら『OK』をクリックしよう。

2017-01-21_19h58_07

そしていつも通り、ニコ生コメントビューアに放送番号を入力してコメントを取得すると『初回確認:2ch専用ブラウザ読み上げプラグイン』というウィンドウが表示されるけど、これは『いいえ』を選択してね。

この他に、クリップボード監視プラグインのウィンドウ、ニコニコ読み上げプラグインのウィンドウ、Skype読み上げプラグインのウィンドウ、Twitter読み上げプラグインのウィンドウが表示されるけど『ニコニコ読み上げプラグインのウィンドウ』だけ『はい』を選択してね。

ここまで終わって初めてコメントを読み上げてくれるようになるよ。

”PlayerStatusが取得できませんでした。”と表示される

2017-01-21_20h19_23

この場合、放送番号を間違えて入力しているケースが多い。

例えコピー&ペーストであっても、貼り付けた番号が合っているのか今一度確認してみよう。余計な数字が混じっていたり、1つだけ数字が足りなかったりしないかな?

”クッキーを取得できませんでした。”と表示される

IE系以外では、選択肢したブラウザのクッキーファイルにニコニコ動画のデータが保存されている必要がある。弄った記憶がなくても、本当に保存されているか今一度確認してみよう。

コメントを送信しようとするとNCVが落ちる

この場合は、セキュリティソフトの影響で動作が安定しなくなっている可能性があるから、セキュリティソフトを削除して他のソフトを使うとか、最新バージョンにアップデートするとかして様子をみてみよう。

また、セキュリティソフトの設定にある例外の追加で、ニコ生コメントビューアの置いてあるフォルダーを追加すると治ることもあるみたい。ソフトによって名称が異なるけど、似たような項目があれば試してみてね。

メニューバーが表示されなくなった場合

2017-01-21_20h11_32

何かの拍子に自分で設定を非表示にした可能性が高い。タイトルバーの上で右クリックしてから『メニューバーの表示』をクリックしてチェックマークを入れると復活するよ。

最後に

正直コメントビューアはリスナー側はあまり使わなくて良いと思う。

ニコ生コメントビューアを導入すれば、アリーナだけでなく立ち見のコメントも見れるようになったり、接続ボタンを連打してアリーナ席が取れやすくなるけど、これもレベル100とか大手の放送じゃないとあまり意味がない機能だし。

過疎放送ばっかり見ていて生主じゃなくて、棒読みなんていらないから!って人はコメントビューアはいらないかな・・・。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。