審査爆速!楽天カードをゴールドカードに切り替える方法

もう年も年だしそろそろゴールドカードを持ちたいな。

と思い、楽天カードをゴールドカードに切り替えることにしてみた。楽天のゴールドカードなら年会費2,000円(税抜き)で全く負担にならないし。

同じ年齢の人たちの平均年収より上だし、楽天市場は良く使っていたし、去年の12月くらいには限度額の100万まで使いきって、滞納せずに翌月に支払えた。

ゴールドカードに必要な信用は十分あるだろうなと思いつつ、自営業だし安定した収入だと見られなかったらどうしよう?など色々不安はあった。

この記事では、楽天カードからゴールドカードに切り替える方法を詳しく紹介していくよ。


SPONSORED LINK

楽天カードをゴールドカードに切り替える方法

まずは『こちら(楽天カード公式サイト)』にアクセスして欲しい。

楽天カードの公式サイトにアクセスしたら『楽天e-NAVIへログイン』をクリックしよう。

ログイン画面に移動したら、ユーザーIDとパスワードを入力して『ログイン』をクリックして欲しい。

補足

楽天e-NAVIを利用したことがない人は、事前に楽天e-NAVIのサービス開始手続きが必要になるよ。初回手続き方法については『こちら』のページを参考にして欲しい。

楽天e-NAVIにログインしたら、右上にある『その他』をクリックしよう。

続いて、その他の中から『カードのお申込み・切り替え』をクリックして欲しい。

カードのお申込み・切り替えのページに移動したら『楽天ゴールド』を選択しよう。

俺は既にゴールドカードの切り替えが完了しているため、楽天ゴールドカードを選択してもエラーメッセージが表示されてしまう。

ということで、ここでは楽天プレミアムカードのページを使って説明していくね。年会費や特典は違うけどやり方は全く同じだから気にしないでね。

楽天ゴールドカードのお申込みページにアクセスしたら、以下の項目を上から順番に入力していこう。

  • ブランド選択:VISAかMasterCard
  • 暗証番号:カード利用時に使用する数字4桁
  • Edy機能付帯(無料):希望するかしないか
  • 世帯年収(税込み)
  • 職種:営業、接客、事務など当てはまるもの
  • 紹介者ID(任意):Sから始まる専用ID
  • 運転免許証等の確認:ありかなしか
  • カード入会後のご利用目的:普段のお買い物に利用するか現金お借し入れに利用するか
  • 楽天カード BESTレコメンド(無料):受け取るか受け取らないか

全て入力が終わったら『入力内容の確認へ』をクリックして欲しい。

入力内容の確認へをクリックすると確認の画面に移動する。ここでは『WEB書面サービス利用規約に同意します。』『同意する』にチェックマークを入れてから『お申込みを完了する』をクリックして欲しい。

もちろん、WEB書面サービス利用規約には必ず目を通してね。これで切り替えの申し込みは完了。めちゃくちゃ簡単でしょ?

SPONSORED LINK

カードの申し込み受付状況を確認する

申し込みを完了すると、楽天カード株式会社から『お申込み受付のお知らせ』という件名のメールが届くよ。

余裕がある人は、このメールに記載されている申し込み受付IDをコピーしてカード申し込み受付状況の紹介URLをクリックしてみよう。

先ほどコピーしたカードお申込み受付IDを貼り付けて、生年月日と電話番号の下4桁を入力したら『発行状況の確認』をクリックして欲しい。

すると今現在の発行状況を確認することが出来る。俺はカード切り替え手続きが完了して、カードを受け取る前だから5番目の『カードお届け』の状態になってるね。

ゴールドカード切り替えの審査途中であれば『入会審査』『ご本人様確認』『結果通知』になっていると思う。

SPONSORED LINK

ゴールドカードへの切替手続き完了

お申込み受付完了のメールが来たのが18時41分。発行手続きが完了(審査完了)したのが18時44分。心配になるくらいの速さ。たぶん自動で審査してるんだろうな。一定基準以上の人なら目視しないでそのまま機械の判断で通してる感じかな?

ゴールデンウィーク、年末年始などの繁忙期でなければ、審査は比較的早く終わると思う。ネットの口コミを見ると1分で終わった人から2日かかった人まで色々。2日でも十分早いよね。

SPONSORED LINK

事前に契約内容を確認する

切替手続きが完了すると、次の日くらいに『契約内容の事前のご案内』というメールが届くよ。

このメールに記載されているお客様番号をコピーして『契約内容の詳細はこちらから確認』をクリックしてみよう。

契約内容の事前通知画面にアクセスしたら、先ほどコピーしたお客様番号を貼り付けて、生年月日、電話番号の下4桁を入力したら『契約内容の確認』をクリックしよう。今回は契約内容のご案内メールを受け取ってからの確認だから左側に入力したよ。

ここから、契約内容の詳細を確認することが出来る。まあ、1番気になるのはご利用可能枠だよね。これからクレジットカードを多用しようとしている人ならなおさらね。

確認出来る契約内容

  • お申込み者様
  • 会員番号(伏字)
  • お申込みカード名称
  • ご入会日
  • キャッシングサービスご入会日
  • キャッシング条件
  • 口座振替情報
  • ご利用可能枠
  • キャッシング返済金額の設定
  • キャッシングのボーナス併用リボルビング払いについて

ちなみに、このページはPDF形式でダウンロードすることも出来る。必要に応じてダウンロードするなり、ダウンロードして印刷するなりしておこう。

SPONSORED LINK

最後に

恐らく、ネット上でなくても電話からでも切り替えの受付はしてくれるだろうけど、ネットからの手続きの方が簡単だし時間もかからないと思う。何より俺は必要ない時は人と話したくないから、ネット上から手軽に手続きが出来たのは凄く助かった。

楽天ゴールドカードの申し込み対象者は20歳以上で安定収入がある人。これ以外は特に記載がないから、比較的審査は甘い方だと思う。

もちろん、細かい審査基準は色々あるだろうけどね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。