消えたMusic FMの代わりになるおすすめのアプリとサイトを紹介する

Music FMは、App Store、Google Playからインストール出来た(過去形)アプリで、音楽を聴いたり、音楽をダウンロードすることが出来た。今は、App Store、Google Playの両方から消えており、たまに一瞬復活してはすぐに消えてしまうことがあるみたい。

明らかに著作権に引っかかってるような音楽も容赦なくダウンロードすることが出来たため、一部の人は重宝していたみたいだけど、著作者に無断でアップロードされた動画や音楽をダウンロードする行為は日本の法律で禁じられているから絶対にしないで欲しい。

無料で音楽がダウンロード出来るアプリをAppleが放っておくはずもなく、見つかり次第削除されるイタチごっこを続けている訳だね。

Music FMをどうしても利用したい。だけどなかなか入手出来ないし、代わりになるアプリはないの?と色々探している人もいると思う。そこで今回の記事では、Music FMの代わりになるアプリをいくつか紹介していこうと思う。


SPONSORED LINK

YouTube

おすすめ度:★★★★

まずはこれ。もはや言わずもがなだね。世界最大級の動画サイトであらゆる音楽がアップロードされている。もちろん著作者に許可を取らずにアップロードされた動画も多いんだけど、最近は公式の動画も多くなってきている。

特に知名度の高い洋楽は大体YouTubeで聴くことが出来るから、わざわざ購入しなくても良いんじゃないかと思えてくる。しかもPVも付いてたりするし。

YouTubeの機能の1つとしてリピートというものがあり、これを有効にすれば何度でも同じ曲を聴き続けることも出来るよ。

2017年5月の時点では、著作者に無断で動画をアップロードすることは禁じられているけど視聴までは制限されていない。だからと言って、違法アップロードされた動画を見て言い訳じゃないんだけどね。

SPONSORED LINK

Spotify

おすすめ度:★★★★

4,000万曲以上が聴き放題。邦楽、洋楽問わず最新のシングルやアルバムが続々登場している。無料で音楽を聴くことも出来るけど、頻繁に利用するのであればSpotify Premiumを利用してみて欲しい。

Spotify Premiumは月額980円のサービスで、音楽のダウンロードが出来たり、広告なしで音楽が聴けたり、PC、スマートフォン問わず好きな曲を好きな時に聴いたり、無制限スキップにも対応してくれている。

これだけのサービスが1,000円もしないのは破格だと思う。Spotify Premiumは、2017年6月27日にサービスが終了してしまうのでお申込みはお早めに。

SPONSORED LINK

AWA Music

おすすめ度:★★★

人気アーティストを含め4,000万曲以上の音楽が聴き放題。楽曲をダウンロードして通信料を気にせず音楽を楽しむことが出来るよ。また、歌詞を見ながら音楽を聴くことも可能。

AWA Musicは既に全世界で1,200万人以上が利用している人気の音楽アプリであり、会員登録をしなくてもすぐに無料で音楽を聴くことが出来る。

オフライン再生、歌詞表示機能、アーティスト、アルバム、曲名などで音楽が探せる検索機能、曲が盛り上がる箇所90秒間をクロスフェードで途切れることなく聴くことが出来るハイライト再生、などAWA Musicならではの機能が盛りだくさん。

Freeプランと月額960円のStandardプランが用意されている。オフラインでも再生させたい。という人はFreeプランではなく月額960円のStandardプランを利用していこう。

SPONSORED LINK

Amazon Music

おすすめ度:★★★★★

年間3,900円のAmazonプライム会員になれば、100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、プライムラジオが聴き放題。もちろんダウンロードも可能。

この時点でMusic FMを超えてると思うんだけど、さらにAmazonプライム会員になると、人気の映画、ドラマ、アニメが見放題になったり、おまとめ割引って言って最大で15%OFFになるサービスだったり、日用品、化粧品、食品飲料が最大10%OFFになるサービスなど、年間3,900円支払うだけでてんこ盛りのサービスを利用することが出来るよ。

Amazon Musicは、PCからも利用出来るし、iPhoneやAndroidからでも利用することが出来る。専用のアプリがあるから便利だね。

まだAmazonプライム会員になったことがないよ。って人なら30日間の無料体験があるから、まずはどんなサービスなのか試してみると良いと思う。ちなみに無料体験期間が終了すると、自動で課金されるシステムになってるから要注意だね。

SPONSORED LINK

MusicFM

おすすめ度:★★★

音楽のダウンロードが可能なMusicFMとは別物。アプリ名が一緒だから誤解を生みやすいね。

YouTubeにアップロードされている音楽をまとめてくれているアプリ。バックグラウンド再生に対応しているから、本当に便利。アーティスト、ジャンルなどから好きな音楽を見つけ出すことが出来る。

残念ながらダウンロード機能はないけど、そもそも著作者に無断でアップロードされた動画をダウンロードする行為は禁じらているから動画や音楽は見たり聴いたりするだけで十分だと思う。

SPONSORED LINK

MusicWave

おすすめ度:★★

iPhone専用の無料アプリ。シングル、アルバムのTOP10を常に確認することが出来る。新しい音楽を探したい時に凄く便利。

再生する時は広告が表示されるから間違えて関係のない場所をタップしないように注意して欲しい。バックグラウンド再生にも対応している。

SPONSORED LINK

Free Music

おすすめ度:★★

iPhone専用の無料アプリ。Classical、Electronic、Jazz、Hip-Hop、Metalなどのジャンルから好きな音楽を探すことが出来る。

YouTubeと連携していないため、Music FMやMusicWaveと比較すると曲数は少ないけど、どれも音質の良いものばかり。バックグラウンド再生にはしっかり対応している。J-POP以外の音楽を高音質で聴きたい。って人におススメしたい。

SPONSORED LINK

Clipbox

おすすめ度:★★★★

音楽や動画のダウンロードが可能な無料アプリ。iPhone、Andriodの両方でインストールして利用することが出来る。アプリ内には広告がいくつか設置されているけど、全く気にならないレベル。

どんなサイトの動画や音楽をダウンロード出来るかというと、YouTube、Dailymotion、ニコニコ動画、SoundCloud、この辺は問題なくダウンロードすることが出来る。というより、あなたの知っているサイトの動画や音楽はほとんどダウンロードすることが出来ると思う。

連続再生、スライドショー、パスワードロックなどの機能があり、明らかに無料のレベルを超えてるでしょ。と感動するアプリだよ。

他にも様々なダウンロードアプリが登場しているけど、Clipboxはリリースから6年以上経過していることから、どのダウンロードアプリよりも知名度が高く安心して利用することが出来る。

もちろん、いくらダウンロード出来ると言っても、著作者に無断でアップロードされた動画や音楽をダウンロードすることは絶対にやめてね。

SPONSORED LINK

Zvideo

おすすめ度:★★★

Clipboxと同じく、動画や音楽のダウンロードが出来る無料アプリ。ちなみに画像もダウンロードすることが出来る。YouTube、ニコニコ動画などにアップロードされている音楽をダウンロードすることが出来るよ。

機能面はClipboxを超えるかも?くらいなんだけど、設置されている広告の数が多すぎて操作中に間違えてクリックしてしまうことがあると思う。

広告を完全に消すには480円支払ってZvideoをアップグレードする必要がある。これをするくらいなら初めからClipboxを使用した方が良いかなって思っちゃうんだよね。ダウンロード出来るサイトの数もClipboxに劣っているし。

SPONSORED LINK

Mediatap

おすすめ度:★★

ClipboxやZvideoと同じように、あらゆるサイトの動画や音楽を無料でダウンロードすることが出来る。

ClipboxやZvideoに比べるとダウンロード出来るサイトの数は少なくなってしまうけど、アプリ内に広告が1つも設置されていないからとても使いやすい。

使い方が分からない人のために『Mediatapの使い方デモ』といって動画で使い方を説明してくれる項目があるんだけど、英語の説明なのが難点。

SPONSORED LINK

最後に

今回紹介したサイトやアプリはどれも優秀なんだけど、音楽も聴きたいしダウンロードもしたい。人におススメするならAmazon MusicとClipboxかな。

ただし、Clipboxの場合、違法アップロードされた動画もダウンロード出来たりするから取扱いには十分注意して欲しい。その点、Amazon Musicは間違えて危ない音楽をダウンロードすることは絶対にありえないから安心して利用出来るよね。

年間3,900を支払う必要はあるけど、最初の30日間は無料だし、とりあえずどんなサービスなのか。利用してみることをおススメするよ。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。