Windows10でディスプレイを縦向き/横向きにする方法

何もしてないはずなのに、突然ディスプレイの向きが横から縦になってしまった。という人や、縦向き用のディスプレイを購入したから、向きを横から縦に変更したい。

という人に向けて、ディスプレイの向きを、縦向き、横向きにする方法を詳しく紹介していくよ。


SPONSORED LINK

ディスプレイを縦向き、横向きにする方法

まずは、デスクトップ画面左下にある『Windowsのアイコン』をクリックしよう。

スタートメニューを表示させたら、Windowsのアイコンの2つ上にある『設定のアイコン』をクリックしよう。

Windowsの設定画面を開いたら『システム』を選択しよう。

左のメニューから『ディスプレイ』が選択されていることを確認し、ディスプレイのカスタマイズから『向き』の項目をクリックしてみよう。

補足

ディスプレイの画面は、デスクトップ上の何もない場所で右クリックして『ディスプレイの設定』や、コントロールパネルの『ディスプレイ』→『ディスプレイの設定の変更』から開くことも出来るよ。

PC初心者の人なら、Cortanaの検索ボックスに『ディスプレイ』と入力して開くのも良いかもね。

クリックすると、横、縦、横(反対向き)、縦(反対向き)の中から、ディスプレイの向きを選択することが出来るよ。

補足

複数のモニターを使っている場合は、向きを変えたいディスプレイを選択しておいてね。(1とか2とか数字が振られているところ)

今回は試しに『縦』を選択してみたよ。向きを選択したら『適用する』をクリックしよう。これでディスプレイの向きがすぐに切り替わるよ。

縦向きから横向きに戻したい場合は、同じように『横』を選択してから『適用する』をクリックすれば良いからね。

最後に

なんで縦向きの設定があるんだ?と思うかもしれないけど、作業によっては(プログラムをひたすら打ち込んだり、文字入力をひたすらしたり)縦向きの方が集中出来ることがあるから、案外需要があるんだよね。

横向き至上主義の人も、1度で良いから縦向きの作業にチャレンジしてくれると嬉しいな。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。