【連携と同期】TwitterのツイートをMastodonに自動トゥートする方法

Mastodonは度々Twitterと比較されてはどちらが良いのか議論されているよね。TwitterとMastodon・・・どちらを使うのか悩んでいる人は多いと思う。

今回の記事では、どちらも使っていきたい。という人に向けて、MastodonとTwitterを連携、同期してTwitterのツイートをMastodonへ自動的にトゥートする方法を詳しく紹介していくね。


SPONSORED LINK

TwitterのツイートをMastodonにトゥートする方法

まずは『Mastodon トゥート同期アプリ』にアクセスしよう。

補足

事前にTwitterアカウントが必要になるから、必ずTwitterのアカウントを用意してから読み進めて欲しい。

アクセスしたら『TWITTERでログイン』をクリックして欲しい。

補足

pixivが運営するインスタンス『pawoo.net』には投稿がブロックされて連携出来ない可能性が高い。また、今後何らかの障害で全インスタンスに連携出来なくなる可能性もある。

sync.twi2mstdn.spaceにアカウントの利用を許可しますか?の画面に進んだら、ユーザー名またはメールアドレスとパスワードを入力しよう。

入力が終わったら『ログイン』をクリックして欲しい。

アプリケーションに戻ります。しばらくお待ちください。

アカウントの利用許可を完了させると、Mastodon トゥート同期アプリのページに戻ってくるから、ページを下にスクロールさせてTwitterと連携したいMastodonのインスタンスを入力しよう。

有名なインスタンスの場合は『連携するMastodonインスタンスを選択してください』から選択することが出来るけど、マイナーなインスタンスは選ぶことが出来ない。その場合は、2つ目の入力欄に手入力でインスタンスのドメイン名を入力して欲しい。

入力例

https://mstdn.jp、https://pawoo.net、https://friends.nico。

インスタンスを選択または入力が終わったら『MASTODONと連携する!(MASTODONログイン)』をクリックして欲しい。

クリックすると、Mastodonのログインページに移動する。連携したいアカウントのメールアドレスとパスワードを入力しよう。

入力が終わったら『ログイン』をクリックしてね。

アプリ sync.twi2mstdn.spaceがあなたのアカウントへのアクセスを要求しています。というメッセージ画面が表示されたら『承認』をクリックしよう。

これで連携が完了。一応Twitterのでツイートした内容がMastodonへ自動的にトゥートされるか試してみるね。

Tiwtterでツイート。

ツイートした内容がMastodonに同期されているか確認。大丈夫そうだね。

連携を解除する方法

今回紹介した方法でTiwtterとMastodonを連携させたけどやっぱり解除したい。

という場合は『Mastodon トゥート同期アプリ』にアクセスして『ログアウト』をクリックしよう。これで連携を解除することが出来るよ。

最後に

かなり便利な機能なんだけど、今のMastodonはTwitterが嫌になって移住して来た人が多いから、わざわざ嫌になったTwitterと快適な居場所であるMastodonを連携させよう!と思う人は少ないかも。

個人的にもMastodonとTwitterは連携せずに完全に分けて管理した方が良いと思う。紹介しておいてあれだけど、MatodonとTwitterで全然空気が違うからね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。