【最新版】StreamTransportでダウンロード出来ない?使い方と危険性について

StreamTransportは、YouTubeをはじめとした様々なサイトの動画をワンクリックでダウンロード出来るフリーソフト。

Freemakeシリーズ、TokyoLoaderと比較すると、知名度が低いから使っている人が圧倒的に少ない。

最初に言っておくと、今はStreamTransportを使って動画のダウンロードは出来ない状態になっている。実際に試してみて、YouTubeとFC2の動画はダウンロードすることが出来なかったからね。

今後この不具合が改良されれば、使う余地も出てくるんだろうけど、現時点ではダウンロードソフトとしては機能しないと思って欲しい。


SPONSORED LINK

対応している動画サイト

まずは対応している動画サイトをまとめておく。(判明しているものだけ。)YouTubeとFC2が対応しているだけでも凄く助かるよね~。

YouTube Veoh Yahoo Video FC2

SPONSORED LINK

インストール方法

インストールするにはまず『こちら』にアクセスしよう。

2016-12-22_12h47_19-1

続いて『ダウンロード』のボタンをクリックしよう。黄緑色の大きなボタンね。

2016-12-22_12h51_15

普通はダウンロードのボタンをクリックすれば、ダウンロードが始まるけど、始まらない場合は『こちらをクリック』して手動でダウンロードを進めていこう。

2016-12-22_12h53_41

ダウンロードが終わったら『treamtransport-1-1-2-0-en-win.exe』のファイルをダブルクリックしよう。

ダブルクリックした時にエラーメッセージが表示されたら『こちら』から別のバージョンをダウンロードしてみてね。

2016-12-22_13h05_41

ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら『はい』を選択しよう。

2016-12-22_13h08_31

続いて『Next』を選択しよう。

2016-12-22_13h10_07

ここも『Next』を選択しよう。StreamTransportのプログラムの保存場所が指定出来るけど、既存のままの方が何かと便利だからね。

2016-12-22_13h12_52

ここも『Next』を選択する。

2016-12-22_13h14_22

アイコンをデスクトップに生成するか選択することが出来る。

デスクトップにアイコンを生成したくない場合は『Create a desktop icon』をクリックしてチェックマークを外しておこう。

終わったら『Next』を選択しよう。

2016-12-22_13h17_18

Ready to Installの画面に移動したら『Install』を選択しよう。インストールは3秒程度で終わると思う。

2016-12-22_13h19_13

最後に『Finish』をクリックしよう。この時に『Launch Stream Transport』にチェックマークを入れておけば、そのままソフトが立ち上がるからね。

SPONSORED LINK

基本的な使い方(動画のダウンロード方法)

ここからは使い方(動画のダウンロード方法)について紹介していくよ~。

冒頭でも言った通り、大半のサイトの動画はダウンロード出来なくなっているし、俺はYouTubeとFC2の動画のダウンロードを試みたけど、ダウンロード出来ず。

2016-12-22_13h33_40

インストール後、ソフトを起動させたら、上部の入力欄にダウンロードしたい動画のURLを貼り付けてから『Start』をクリックする。

本来この手順を踏めば、下部にあるTitleやURLにこれからダウンロードする動画の情報が反映されるみたいなんだけど、何も反応がなかったね(笑)

画像ではFC2の動画をダウンロードしようとしているけど、YouTubeも同じくダウンロードが反映されず。というか、明らかに『Start』をクリックしても反応してない感じがした。

SPONSORED LINK

StreamTransportで動画はダウンロード出来ないのか?

先ほど紹介したように、Stream Transportは現在動画がダウンロード出来ない状態になっているよ。

これは、何も俺だけがダウンロード出来ないのではなく、2014年辺りから急にダウンロード出来なくなったらしいね。

実際に試した訳じゃないから分からないけど、色々調べてみたら、IE11以降のブラウザ、さらにWindows7と8には対応していないとのこと。

この調子だと、恐らくWindows10や最新のMicrosoft Edgeのブラウザにも対応していないんだと思う。

2013年くらいまでは、FC2、ひまわり動画、YouTubeなどの動画が問題なくダウンロード出来ていたにも関わらず、予告もなくいきなりダウンロード出来なくなったんだからびっくりだよね。

一説によると、IEのバージョンを10までダウングレードすれば使えるようになるみたい。だけど、今はIEすら使われなくなっていて、IEを使っていた人はMicrosoft Edgeに完全移行しつつあるからね。

動画をダウンロードするために、わざわざ古いバージョンのIEを使うメリットがあるのか?と言われたら絶対にないんだよね・・・。

SPONSORED LINK

危険性はないのか?

結論から先に言うと、実際に使ってみてStream Transport自体に危険性は感じられなかった。断言は出来ないけど安全なソフトに分類されると思う。

また、Stream Transportをインストールすることで他のソフトも一緒にインストールされた人もいるみたいけど、俺がインストールした時は余計なソフトをインストールするような誘導はなかったよ。

だけど、何回も言っているように、Stream Transportは現在ダウンロード機能をほぼ失っている状態。いくら危険なソフトじゃないと言っても、今の状態では使う意味が感じられないんだよね。

SPONSORED LINK

最後に

Stream Transportは、2013年くらいまでは問題なく動画をダウンロードすることが出来たけど、2014年以降は動画がダウンロード出来なくなっている。

古いバージョンのIEを使えば動作する可能性があるけど、そこまでして利用するメリットが全く感じられない。

それなら、Freemake Video Downloaderとか、TokyoLoaderとか、5Kplayerとか、別のフリーソフトを使った方がストレスなく動画がダウンロード出来るよ。

これらのソフトはStream Transportと違い、英語ではなく全てが日本語表記だから操作に躓くことがない。そして肝心のダウンロード方法は簡単で、対応している動画サイトは凄く多いから本当におすすめだよ~。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。