Windows10でパスワード入力なしでログイン(サインイン)する方法

Windows10に限らず、Windows8以前のOSでもそうだったけど、PCを起動してデスクトップ画面に移行する時に、パスワード入力なしでログインする方法が存在している。

もちろんセキュリティ面を考えれば、パスワードを設定していた方が良いんだけど、毎日PCを利用するし、その度に入力するのは面倒だ。って人も多いと思う。

そこで今回は、パスワードの入力なしでログインする方法を詳しく紹介していくよ。


SPONSORED LINK

設定からローカルアカウントに切り替える

※既にMicrosoftアカウントでサインインしている場合のみ使える方法。

2017-01-30_19h58_33

まず、デスクトップ画面左下にある『Windowsのアイコン』をクリックし、スタートメニューを開いて欲しい。スタートメニューを開いたら、Windowsのアイコンの2つ上にある『設定のアイコン』をクリックしよう。

2017-01-30_18h03_42

Windowsの設定画面を開いたら、右上にある『アカウント』をクリックしよう。

2017-01-30_20h09_30

次に左のメニューから『ユーザーの情報』を選択してから『ローカルアカウントでのサインインに切り替える』をクリックしよう。

2017-01-30_20h12_46

ローカルアカウントへの切り替えの画面に移動したら『次へ』をクリックしよう。

2017-01-30_20h12_46

次に、Microsoftアカウントで設定しているパスワードを入力してから、右下にある『次へ』をクリックしよう。

2017-01-30_20h15_48

ユーザー名は最初から入力されており、あたかもパスワードやパスワードのヒントを入力しなければならないように見える。

だけど、今回はパスワードなしでログインしたいから、パスワード、パスワードの確認入力、パスワードのヒントは入力せず『次へ』をクリックしよう。

2017-01-30_20h17_45

サインアウトを完了をクリックすると、サインアウトが行われ、自動的にサイン画面に移行する。『サインイン』をクリックすれば、次回からパスワードの入力無しで、ログイン出来るようになるよ。

補足

サインアウト時は、開いているブラウザ、ソフトなどは全て強制的に閉じられるから、サインアウトと完了をクリックする時は、作業中のデータは全て保存しておくようにしよう。

Cortanaからパスワード入力を無効にする

次に、ローカルアカウントでログイン&パスワードを設定している状態から、パスワードなしでログイン出来るように変更する方法を解説していくね。

2017-01-30_20h29_29

まず、デスクトップ画面右下にある『円形のアイコン』をクリックしよう。これがCortanaね。次に検索ボックスに『netplwiz』と入力し、最も一致する検索結果に出てきた『netplwiz』をクリックしよう。

2017-01-30_20h34_33

ユーザーアカウントの画面を開いたら『ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要』に付いているチェックマークをクリックして外して欲しい。

ちなみに、ここでチェックマークが外れている場合は、既にパスワードなしでログイン出来ていると考えられるよ。

2017-01-30_20h38_29

ユーザー名は初めから入力されており、パスワードは入力しなくても、入力してもどちらでもOK。パスワードを設定しても、自動でサインイン出来ることには変わりないから安心してね。いずれにしても『OK』は必ずクリックしよう。

2017-01-30_20h40_47

スタートメニューから再起動を行い、本当に自動でサインイン(ログイン)出来るのか確かめてみよう。パスワードを要求されずにデスクトップ画面に移行できれば成功だよ。

最後に

今回紹介したことはあくまで自己責任で行ってね。パスワードなしでログイン出来るのは凄く便利だけど、便利の裏には必ずリスクが付き物。今回で言えば、パスワードの入力がなくなったことで、誰でもあなたのPCを開けるようになってしまった。

パスワード入力なしでログイン出来る設定にしたい場合は、誰にも触れない場所にPCを保管しておこう。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。