【Mastodon】ピクシブのインスタンス(pawoo.net)のアカウントを作成、連携、ログインする方法

トップを独走していたmstdn.jpのユーザー数を追い抜き、今1番乗り乗っているMastodonのインスタンスは『pawoo.net』。今回は、アカウントを作成する方法、連携する方法、ログインする方法を詳しく紹介していくね。


SPONSORED LINK

pawoo.netのアカウントを作成(登録)する方法

まずは『pawoo.net』にアクセスして欲しい。

補足

pixivアカウントで参加するには事前にpixivアカウントの登録を済ませておこう。

pixiv(ピクシブ)に登録、退会(アカウント削除)する方法

アクセスしたら以下の項目を上から順に入力していこう。

  • ユーザー名:他の人に使われていないもので。
  • メールアドレス:GmailやYahoo!メールなど。
  • パスワード:8桁以上でパスワードを決める。
  • パスワードを再入力:上で入力したものと同じものを入力する。

入力が終わったら『参加する』をクリックしよう。

参加するをクリックすると『メールアドレスの確認用のリンクが入力したメールアドレスにに送信されました。メール内のリンクをクリックしてアカウントを有効にしてください。』というメッセージ画面が表示される。

このメッセージ画面が表示されたら、登録したメールアドレスにPawooからのメールが届いていないか確認して欲しい。届いていたらメールを開き『メールアドレスの確認』をクリックしよう。

メールアドレスの確認が正常に完了しました。と表示されればOK。登録完了だよ。

ログインする方法

メールアドレスの確認を終えたら、ログイン画面にメールアドレスとパスワードを入力して『ログイン』をクリックしよう。

ログインが完了すると『Mastodonへようこそ!』の画面が表示される。

この画面は画面外の場所をクリックすると強制的に閉じることは出来るけど、1回閉じてしまうと、もう一度新しくアカウントを取り直すまでこの画面を見ることが出来なくなるよ。

今回はスキップするね。

これがpawoo.netのトップ画面。

ピクシブのアカウントを連携する方法

補足

アカウントを連携させるには事前にピクシブのアカウントを登録している必要があるよ。

pixiv(ピクシブ)に登録、退会(アカウント削除)する方法

連携させるには、画面左下にある『ユーザー設定へ』をクリックして欲しい。

ユーザー設定へをクリックすると、pixivアカウント連携の画面に進むことが出来る。ここから、プロバイダーがpixivになっている項目の『連携する』をクリックしよう。

連携するをクリックすると、pixivのログイン画面に移動する。ここは『ログイン』をクリックして欲しい。

ログインをクリックしたら、メールアドレスとパスワードを入力してもう一度『ログイン』をクリックしよう。

すると『”Pawoo(パウー)”とpixivを連携しますか?』というメッセージ画面が表示されるから『許可する』を選択して欲しい。

連携が完了すると、pixivアカウント連携の画面に戻される。プロバイダーがpixivとなっている項目のユーザーIDが反映されていれば正常に連携が完了したことになるね。

最後に

pawoo.netはユーザー数を急激に伸ばしていて、たった2週間程度で10万近くのユーザーを獲得している。

何だけど、ユーザー数が多い割にmstdn.jpと比較すると反応が悪い傾向がある。どうでも良いことをトゥートした時にお気に入り登録やブーストなどの反応が欲しい。ということであれば、pawoo.netよりmstdn.jpの方がおススメだね。

イラストをバンバン投稿して色々な人に評価されたい。という人は、pawoo.netが1番良いと思う。ただし、18歳未満が見るべきでないコンテンツも多数投稿されているから、未成年の人にはあまりおススメ出来ないかも。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。