MastodonのiPhoneアプリ『Pawoo』の使い方(登録、ログイン方法)と設定方法

Android版をリリースしてから3日くらいしか経っていないのに、早くもPawooのiOS版がリリースされた。対応の早いピクシブのことだから1週間以内には来るかも?と思ってたけど、結果としてその予想を上回る速さだったね。

既にAndroid版のPawooを使った人なら分かっていると思うけど、Pawooは本当に使いやすい。iOS版も間違いなく使いやすいんだろうな。と妄想しながら実際に触れつつ使い方を詳しく紹介していくね。

Android版のPawooが気になる!という人は以下の記事を読んでみてね。

MastodonのAndroidアプリ『Pawoo』の使い方(登録、ログイン方法)と危険性


SPONSORED LINK

Pawooをインストールする前に

Pawooをインストールする前に、Mastodonへの登録を済ませておこう。Pawooのアプリから登録することも出来るけど、今回は事前に登録してあることを前提に進めていくからね。

Mastodonって色々なインスタンスがあるからどれに登録すれば良いのか良く分からない!という人は以下の3つのインスタンスをおススメするよ。

  • mstdn.jp:世界最大級のインスタンス。
  • friends.nico:niconicoが運営するインスタンス。
  • pawoo.net:ピクシブが運営するインスタンス。

この他にも色々なインスタンスがあるから、興味がある人は以下の記事を参考にして自分に合ったインスタンスを探してみて欲しい。

Pawooをインストールする

Mastodonの登録が完了したら、Pawooをインストールしていこう。

iPhone版のPawooは今現在(2017年4月28日時点)App Storeで検索しても検索結果に出てこない。ということで、以下のリンクから直接Pawooのアプリのインストール画面にアクセスして欲しい。

>> マストドンアプリ「Pawoo」をインストールする

インストール画面に移動したら『入手』→『インストール』とタップしていこう。

インストールが終わったら、ホーム画面からPawooのアプリをタップして起動させよう。

Pawooでpawoo.netにログインする方法

起動させると『”Pawoo”は通知を送信します。よろしいですか?』というメッセージが表示されるからどちらかを選択して欲しい。今回は『許可しない』をタップする。

Pawooでは、pawoo.net以外のインスタンスにもログインして利用することが出来る。

せっかくだから今回はmstdn.jpのインスタンスにログインしてみようと思う。ということで、pawoo.netにログインする場合は『Pawooにログイン』だけど、今回は『他のインスタンスに参加』をタップするね。

すると『インスタンスを入力してください』という画面が表示される。入力画面にインスタンスのドメイン名を入力しよう。

入力例

https://mstdn.jp。https://friends.nico。必ずhttps://の部分も消さずに入力すること。

インスタンスのドメイン名を入力したら『次へ』をタップして欲しい。

すると、メールアドレスとパスワードを入力する画面が開く。この2つを入力してから『ログイン』をタップしよう。

タップすると『アプリ PawooIOS Appがあなたのアカウントへのアクセスを要求しています。』というメッセージ画面が表示されるから『承認』を選択して欲しい。

承認を選択すると以下のことが出来るようになる。

アカウントからのデータの読み取り、アカウントへのデータの書き込み、アカウントのフォロー、ブロック、ブロック解除、フォロー解除。

承認をタップすると、ログインが完了しホーム画面にアクセスすることが出来る。

トゥートのやり方など

ログインが完了したらトゥート(投稿)のやり方を見ていこう。

トゥートをするには、画面右上にある『ペンのアイコン』をタップして欲しい。

ペンのアイコンをタップするとトゥートの画面が開くから『今なにしてる?』の部分にトゥートしたい内容を入力し『トゥート!』をタップしてみよう。トゥートは500文字まで入力することが出来るよ。

当然、メディア(画像や動画)のアップロードやテキストを隠す機能、投稿の公開範囲の機能(公開、未収載、非公開、ダイレクト)も装備されている。

ホーム画面

ホーム画面から出来ることは以下の通り。

  • …のアイコンをタップした時:返信、削除、シェア
  • 自分以外で…のアイコンをタップした時:返信、ミュート、ブロック、通報、シェア

この他にもブースト、お気に入り登録など本家のMastodonと同じ感覚で操作することが出来るよ。

ローカルタイムライン

画面下部にある『ローカル』をタップするとローカルタイムラインを開くことが出来る。自動的にトゥートが流れる機能はなく、新しいトゥートを確認したい時は、画面を下にスワイプさせる必要があるよ。

連合タイムライン

画面下部にある『連合』をタップすると連合タイムラインを開くことが出来る。こちらもローカルタイムラインと同様に新しいトゥートは自動取得されないから、取得したい場合は手動で更新する必要がある。かなり面倒だけど。

メディアタイムライン

現在はpawoo.netのみが実装している機能。画像だけが流れるローカルタイムライン。

通知画面

画面下部にある『通知』をタップすると通知画面を開くことが出来る。

誰かにお気に入り登録された時、ブーストされた時、フォローされた時にこの画面に通知される。PC版みたいにホーム画面と通知画面並べてみることが出来ないのは不便だけど、画面の大きさを考えるとしょうがないことなのかも。

ユーザー検索(ハッシュタグ検索)

画面下部にある『検索』をタップすると検索フォームを表示させることが出来る。ここから特定のユーザーを検索したり、ハッシュタグ検索をして今話題になっていることをいち早くキャッチすることが出来るよ。

最後に

あれ??Android版と比べて劣化してない?アプリ内には設定画面もないし、お気に入り登録リスト、ブロックリスト、ミュートリストを確認することも出来ない。これ一回ブロックした人は解除出来ないってことなんだろうか。

一応設定画面は『マイページ』→『歯車のアイコン』→『ユーザー設定』から開くことが出来るけど、アプリ内では開けないんだよね。設定変えるのにわざわざブラウザを起動させるのかよ!って思ってしまう。

恐らく、急いで開発したアプリだから中途半端になってしまったんだろうけど、Android版の完成度が高かっただけに少し残念だね。というか、ログアウトも分かりにくい場所に設置されているし、現段階では色々不自由すぎて使う気になれないね。

iPhoneユーザーであれば、インスタンスの切り替え、追加にも対応しているMastodon-iOSや、Tootterを使った方が良いと思った。 これからのアップデートに期待します。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。