Mastodonでお気に入りに登録された時にメールで通知する/しない設定する方法

Mastodonで1番使われている機能はトゥートだと思うんだけど、それと並んでめちゃくちゃ使われている機能がお気に入りだね。巷ではお気に入りに登録することをふぁぼるという。TwitterやマストドンなどのSNSをこれからやっていくなら必ず覚えておこう。

この記事では、お気に入り登録された時にメールで通知する方法を詳しく紹介していくね。


SPONSORED LINK

Mastodonでお気に入りに登録された時に
メールで通知する、しない設定する方法

以下の記事を参考にしてMastodonの登録を完了させておこう。

Mastodon(マストドン)のアカウント登録、ログイン、退会する方法

登録が終わったら、Mastodonのトップページにアクセスしよう。

今回は『mstdn.jp(日本のサーバー)』にアクセスするね。アクセスしたら、参加するの真下にある『ログイン』をクリックしよう。

ログイン画面に移動したら、メールアドレスとパスワードを入力しよう。

入力が終わったら『ログイン』をクリックして欲しい。

ログインが完了したら、ホーム画面右側にあるメニューの中から『ユーザー設定』をクリックしよう。

ユーザー設定の画面を開いたら『お気に入りに登録された時にメールで通知する』をクリックしてチェックマークを付けてみよう。これで自分のトゥートに対して誰かがお気に入り登録してくれた時にメールで通知されるようになったよ。

逆にチェックマークを外すとお気に入り登録されても通知が来なくなる。

設定を変更したら『変更を保存』をクリックしよう。

メールで通知する設定にした状態でお気に入り登録されると、上の画像のように誰からどのトゥートに対してお気に入り登録されたのかメールで教えてくれるよ。

最後に

現状マストドンでは、お気に入り機能がこれでもかってくらい使われている。フォロワーが全くいない人でも何かトゥートしたら絶対1人や2人からはお気に入り登録されるくらい。

これはローカルタイムラインや連合タイムラインを常に監視している人が一定数いるからだね。よってお気に入り登録でメールを通知する設定は無効にしておくことをおススメするよ。こんなんで通知が沢山来たところで何の意味もないしキリがないからね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。