Windows10でマウスポインターの色とサイズを変更する方法

マウスポインターのサイズが小さすぎる!と感じている人もいると思う。確かに、お世辞にもデフォルトで設定されているポインターのサイズは大きいとは言えないからね。

そこで、今回はマウスポインターの色とサイズを変更する方法を詳しく紹介していくよ。


SPONSORED LINK

マウスポインターの色とサイズを変更する方法

まずは、デスクトップ画面左下にある『Windowsのアイコン』を選択しよう。

スタートメニューを開いたら『設定のアイコン』をクリックして欲しい。

Windowsの設定画面を開いたら『簡単操作』を選択しよう。

簡単操作設定画面を開いたら、左のメニューから『マウス』を選択しよう。

すると、ポインターのサイズ、ポインターの色を変更出来る項目が表示されるから、この中から好きなものを選択しよう。色は白か黒かしか選択できないね・・・。

コントロールパネルから変更する方法

次に、コントロールパネルからマウスポインターの色とサイズを変更する方法を紹介していくよ。

コントロールパネルの開き方が分からない!という人は、以下の記事を参考にして欲しい。

【初心者向け】Windows10でのコントロールパネルの開き方と表示する方法

コントロールパネルを開いたら『マウス』を選択しよう。

補足

表示方法をカテゴリにしている場合は『ハードウェアとサウンド』→『マウス』とクリックしていこう。

マウスのプロパティ画面を開いたら『ポインター』を選択しよう。

ポインターのタブを開いたら、まずはデザインの部分を見ていこう。デフォルトでは『(なし)』が設定されているけど、これをクリックすると・・・

フォントのサイズや色を変えることが出来る。この中から好きなものを選択していこう。

用意されているサイズと色は以下の通り。

  • Windows スタンダード(大きいフォント)(システム設定)
  • Windows スタンダード(特大のフォント)(システム設定)
  • Windows 黒(システム設定)
  • Windows 黒(大きいフォント)(システム設定)
  • Windows 黒(特大のフォント)(システム設定)
  • Windows 反転色(システム設定)
  • Windows 反転色(大きいフォント)(システム設定)
  • Windows 反転色(特大のフォント)(システム設定)
  • Windows 標準(システム設定)
  • Windows 標準(大きいフォント)(システム設定)
  • Windows 標準(特大のフォント)(システム設定)
  • 拡大ポインター(システム設定)

カスタマイズからは、サイズや色を変更したいマウスポインターの種類を選択することが出来るよ。ここまで細かい設定は、1つ目に紹介した方法では出来なかったから助かるね。

選択出来るカスタマイズは以下の通り。

  • 通常の選択
  • ヘルプの選択
  • バックグラウンドで作業中
  • 待ち状態
  • 領域選択
  • テキスト選択
  • 手書き
  • 利用不可
  • 上下に拡大/縮小
  • 左右に拡大/縮小
  • 斜めに拡大/縮小1
  • 斜めに拡大/縮小2
  • 移動
  • 代替選択
  • リンクの選択

最後に

マウスポインターの色やサイズを手軽に変更したい場合は、1つ目に紹介した方法。より細かい設定をしたい!という人は、コントロールパネルのマウスにあるポインターから設定してみよう。

また、2つ目に紹介した方法を使えば、完全オリジナルのマウスポインターを追加することも出来るよ。どこかでアニメのキャラクターとか、可愛いポインターを使っている人を見かけたことはないかな?

あれは自分でポインターのアイコンを作ったか、インターネットから拾ってきたものを、マウスのプロパティ画面から追加しているだけだから、案外難しい作業ではない。

もちろん自分でポインターのアイコンを作るとなれば大変なんだけどね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。