Windows10でBitLockerを有効にしてパスワードを設定(暗号化)する方法

BitLockerは、Windows10のProエディションだけが使える機能で下位のHomeエディションでは使うことが出来ない。BitLockerは、コントロールパネルから開いて使うことが出来るんだけど、HomeエディションではそもそもBitLockerの項目がないんだよね。

今回は、BitLockerを有効にしてパスワードを設定する(暗号化)方法を詳しく紹介していくよ。


SPONSORED LINK

対象のドライブを暗号化する(BitLockerを有効にする)

BitLockerを開くために、まずはコントロールパネルを開く。

タスクバー左端にある『Windowsのアイコン』の上で右クリックしてメニューを開き・・・

メニューの中から『コントロールパネル』を選択すると、コントロールパネルを開くことが出来るよ。

この他の方法でコントロールパネルの開く場合は以下の記事を参考にして欲しい。

【初心者向け】Windows10でのコントロールパネルの開き方と表示する方法

コントロールパネルを開いたら『BitLockerドライブの暗号化』を選択しよう。

補足

表示方法をカテゴリにしている場合は『システムとセキュリティ』→『BitLocker』と選択する。

BitLockerドライブ暗号化の画面を開いたら、暗号化したいドライブの右横に表示されている『BitLockerを有効にする』をクリックしよう。

すると、PCの構成を確認しています、というメッセージ画面が表示される。この画面自体は5秒程度で消えてしまうから凝視する必要はないからね。

回復キーのバックアップ方法を指定してください。の画面が表示されたら『Microsoftアカウントに保存する』『ファイルに保存する』『回復キーを印刷』するの中から、回復キーのバックアップ方法を選択しよう。

今回は『Microsoftアカウントに保存する』を選択していくね。

回復キーのバックアップ方法を選択したら『次へ』をクリックしてね。(選択しないと次へをクリックして先に進むことが出来ない。)

なぜ回復キーが必要なのか

回復キーを使用すれば、PCのロック解除中などに問題が発生した場合でも、ファイルやフォルダーにアクセス出来るようになる。複数の回復キーを使用して、PC以外の安全の場所に保管しておけば、回復キーのファイルが1つ行方不明になっても全然怖くないよね。

回復キーをMicrosoftアカウントに保存しています、というメッセージ画面が表示されるから、BitLockerが回復キーを保存するまで暫く待機しよう。

回復キーが保存されました。というメッセージが表示されればOKだね。続けて他の回復キーのバックアップ方法を選択することも出来るよ。

もう回復キーは使わないよ!という人は、何も選択せずに『次へ』をクリックして欲しい。

ここでは『使用済みの領域のみ暗号化する(新しいPCおよびドライブの場合にはより高速で最適)』を選択してから『次へ』をクリックしよう。

補足

既に使用中のPCまたはドライブでBitLockerを有効にする場合は『ドライブ全体を暗号化する(低速、既に使用中のPCおよびドライブ向け)』を選択しよう。

ドライブ全体を暗号化すると、削除したにもかかわらず、復旧可能な情報が残っているデータを含め、全てのデータが保護されるよ。

使用する暗号化モードを選ぶの画面では『互換モード』を選択することをおススメする。

新しい暗号化モードを選択すると、以前のバージョンのWindowsでリムーバブルドライブが使えなくなってしまうからね。以前のOSでは絶対使わないよ!ということであれば『新しい暗号化モード』を選択しても良いけどね。

選択したら『次へ』をクリックしよう。

このドライブを暗号化する準備ができましたか?の画面に進んだら『暗号化の開始』をクリックしよう。

補足

ここでBitLockerシステムチェックを実行するにチェックマークを入れると、強制的に再起動が始まる。チェックには時間がかかることもある。再起動しなくても暗号化することは出来るから、特に触れる必要はないね。

暗号化が始まる。パーセンテージはすぐに90%までいくんだけど、そこから数分程度待つことになるよ。

暗号化の最中にBitLockerドライブ暗号化の画面を見ると、暗号化中のドライブは『BitLockerが暗号化中です』と表示されている。暗号化が終わると『BitLockerが有効です』というメッセージに切り替わるよ。

最後に、暗号化が完了しました。というメッセージ画面が表示されるとBitLockerが有効になる。

SPONSORED LINK

最後に

Proエディションでしか使えない機能ということもあり、絶対やらなきゃいけないことではないけど、セキュリティ面を強化したい!という人は、保護したいドライブはBitLockerを有効にしておこう。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。