Windows10で新しいフォルダーを作成する3つの方法

ファイルが増えれば増えるほど、収拾がつかなくなりどこに何のファイルがあるのか分からくなってしまうよね?そこで活躍するのがフォルダーだね。フォルダーを使えば種類ごとにファイルを分けることが出来るから絶対なくてはならない機能なんだよね。

現実世界でも、例えばゲーム機と洋服を一緒の場所に収納したりしないよね。別々の棚や収納箱に分けると思う。

今回は、新しくフォルダーを作成する方法を詳しく紹介していくよ。もう知ってるよ!って人も、1つか2つくらいしか作成方法を知らないんじゃないかな?この記事を確認して、フォルダーの作成方法をマスターしよう。


SPONSORED LINK

エクスプローラーの画面(リボン)で新しいフォルダーを作成する

まずは、エクスプローラーの画面にあるリボンから作成する方法を紹介していくね。

まずは、タスクバーに表示されている『エクスプローラーのアイコン』をクリックするか、キーボードの『Windowsのロゴキー』+『E』を押してエクスプローラーの画面を開いてみよう。

エクスプローラーの画面を開いたら、今回は『ダウンロードのフォルダー』をダブルクリックして開こう。

フォルダーを開いたら『ホームタブ』をクリックしよう。

ホーム画面を開いたら『新しいフォルダー』をクリック。

これで新しいフォルダーを作成することが出来たね。名前の部分が青色になってると思うんだけど、

この状態ならフォルダーの名前を自由に決めることが出来るよ。

今回はテストフォルダーという名前にしてみた。

SPONSORED LINK

右クリックから新しいフォルダーを作成する

続いて、右クリックから新しいフォルダーを作成する方法を紹介していくね。

まず、先ほどと同じようにエクスプローラーの画面からダウンロードのフォルダーを開こう。

フォルダー内の何もない場所(ファイルが置かれていない場所)で右クリックしてメニューを開き『新規作成』→『フォルダー』をクリックしていこう。

これで新しいフォルダーがを作成することが出来たね。

SPONSORED LINK

ショートカットキーで新しいフォルダーを作成する

最後にショートカットキーで新しいフォルダーを作成する方法を紹介するね。

ショートカットキーで作成するには『Ctrl』+『Shift』+『Delete』を押す。これだけで新しいフォルダーが作成される。

3つもボタンを押さなきゃいけないから、PC初心者の人はちょっと大変かも。このショットカットキーを使いこなしたいならブラインドタッチは使いこなせるレベルにならないとダメだね。

SPONSORED LINK

最後に

今回は、エクスプローラーの画面を使って新しいフォルダーを作成してみたけど、デスクトップ画面からも同じように新しいフォルダーを作成することも出来るからね。

1番楽なのは、右クリックから『新規作成』→『フォルダー』とクリックして作成する方法だね。ただ、慣れてきたらショートカットキーを活用した方が良いと思う。マウスクリックだと一瞬で作成することは出来ないからね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。