Mastodonで二段階認証を無効にする方法

セキュリティ面が心配で二段階認証を有効にしてみたけど、やっぱり普通にパスワードとメールアドレスを入力してログインしたい。と言った場合には、必ず二段階認証を無効にする必要があるよ。今回はそのやり方を詳しく紹介していくね。

当たり前だけど、事前に二段階認証を有効していることを前提した記事だからね。

二段階認証を有効にする方法は以下の記事を参考にしてね。

Mastodonで二段階認証を有効にしてログインする方法


SPONSORED LINK

Mastodonで二段階認証を無効にする方法

まずは、以下の記事を参考にしてMastodonの登録を完了させておこう。

Mastodon(マストドン)のアカウント登録、ログイン、退会する方法

登録が終わったら、Mastodonのトップページにアクセスしよう。

今回は『mstdn.jp(日本のサーバー)』にアクセスするね。アクセスしたら、参加するの真下にある『ログイン』をクリックして欲しい。

ログイン画面に移動したら、メールアドレスとパスワードを入力しよう。

入力が終わったら『ログイン』をクリックして欲しい。

次に『Two-factor code』と記載されている場所に、Google Authenticatorで取得したコードを入力して『LOG IN』をクリックしよう。

ログインが完了したら、右側のメニューから『ユーザー設定』をクリックしよう。

ユーザー設定の画面を開いたら、左側のメニューから『二段階認証』をクリックしよう。

二段階認証画面を開いたら『無効』をクリックする。これで二段階認証を無効にすることが出来たよ。次回からログインする時はメールアドレスとパスワードでログイン出来るようになった。

無効をクリックすると、二段階認証を有効にする前の画面に戻る。再度、二段階認証を有効にするには最初に有効した時と同じことをしなくちゃいけないからちょっと手間かも。

SPONSORED LINK

最後に

二段階認証を有効にする時は色々操作が必要だったけど、無効にする時はボタン1つで出来るから良いね。一度無効にしてしまうと、有効にするのにまた二段階認証コードを取得したり、QRコードをスキャンしなきゃいけなかったり・・・色々面倒だよ。

無効にする時は、もう使わないな。としっかり確信してから行った方が良さそうだね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

T氏

神奈川に住まいの28歳の男。焦らずゆっくりまったり。ほぼ毎日更新してます。書きたいことを書いていくだけだから、ジャンルに統一性は全くないです。今後とも『社会のレールから外れた男』をよろしくお願いしますー。